FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先週末はいろいろとありました。
まず10日の土曜日。前日から降り続けた雪で友だちの車がこもれび山荘入り口で止まってしまい、翌朝にはすっぽりと埋もれていました!
この日は夕方まで止まず、かなりの積雪量でした。
数日前に大雨で雪がほとんど溶けてしまっていたので、スキー場にとってはありがたい1日でした(*^_^*)

そして昨日の日曜日。
NEC_0067.jpg
前日の大雪からは想像できないほどの快晴☆

昨日は皆さんにとってもいろいろと考えることが多い1日だったのでは?
あの大地震、大津波、原発事故があってから1年がたちました。
あの日から多くの人の人生が変わったのではないでしょうか。
いつ、どこで何が起こるのかわからない。
今、その瞬間を一生懸命生きていかなければ、と思いました。
今、できることを精一杯やりたい、という思いから、私は昨年4月から毎月被災地に向けて思いを込めてお菓子を作り、送っています。
いろいろな形で、支援してくださる方の輪が広がり、毎月送っているのは岩手県山田町、宮城県唐桑町、宮城県石巻市石巻工業高校野球部、長野県栄村の4ヶ所。
この一年で、確実に、ここの方々と絆が結ばれました。
震災があってから繋がった絆。これからも繋いだ手は離しません。
そんな思いから、八千穂高原スキー場で開催されたチャリティーイベントで、毎月送っているクッキーを販売させていただき、義援金として被災地に送ることになりました。
NEC_0073.jpg

ドイツの友達、デイビッドと母、役場の方のおかげでクッキーは完売しました★
これもこんな機会を与えてくださった佐久穂町の方々や、復興を願う多くのスキー場利用者の皆さんのおかげです
ありがとうございました!
そして、この思いを胸に、来週から東北巡業してきます(*´∀`)
今まではなかなか手渡しできなかったお菓子を自分の手で渡してきます!
そして、定期的に行われている子どもキャンプにも参加しようと思っています。

被災地の現状や被災者のみなさんの思い、活動報告など、またこのブログを通してお伝えしていきたいと思っていますm(_ _)m
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nikopunmeso.blog59.fc2.com/tb.php/229-00126f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。