FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

想像していなかったこと
いつの写真だかわかりますか?

2011.5.24雪(ブログ用)

今日の朝、6時半に半分寝ぼけて外を見てビックリ!!一気に目が覚めました。

そして、その後電話が殺到!!!理由は新聞記事を見ての問い合わせでした。
先日「信濃毎日新聞」のMさんが、取材にきてくださり、今日の新聞に掲載してくださったのです。
内容は、月に1度企画している「被災地に向けてのお菓子作り」計画の募集です。

1ヶ月くらい前から、友達に声をかけたり、佐久穂町の「まちの駅」にチラシを掲示していただいたり、と募集していたのですが、ほとんど集まらず、でも、数人はまっさきに手を挙げてくださったので実行する予定でした。

なかなか声が届かないのだな、とちょっと寂しい気持ちでいたのですが、私の声をしっかりと受け止めてくれ取材にまで来てくださったMさん、そして、その記事を読んでいろいろな形で想いを伝えてくださった佐久の地元の方々。
数日前には想像もしていなかったことだったので本当に嬉しかったです☆

そして、被災地に行って帰っていらした方から、「まだ、1日2食しか食べられず、お風呂も2週間に1度のところもある」という衝撃の事実を聞きました。
私が通っている気仙沼市の唐桑町はまだましなのかもしれない、と思いました。
もっと活動範囲を拡げていきたいです!


そして、私は「食」を通してたくさんの幸せを作っていきたい。
食べることは生きているもの全てが死ぬまで必要としていくこと。
まずは隣の人が笑顔になるようなモノを、日々作っていくことから始まるのかな、と。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
ひととして・・・
自分のことよりひとのこと、そんな思いやりの気持ちが被災地に行く決断をした要因だと思います。
私を含めて私の周りにはそんな人は一人も見当たりませんでした。
みんな自分のことばかりで・・・。
本業も多忙なのにと考えさせられました。

お菓子作りのプロジェクトのお話、熱い熱い情熱がきっと皆の心に響いたんですね。私も嬉しくなりました。
いつもブログを拝見させていただき感動しています。
ひとに対する奉仕の心や思いやり、自然に対する優しい気持ち。
いつも読んでいて勇気をもらっています。
私はケーキ作りはできませんができることはせいぜい釣りに使う毛針作りくらいです。
これじゃお役にたてませんよね?
【2011/05/25 20:55】 URL | オカリナ #- [ 編集]

よかったですね
この時期の雪、すごいですね! さすが標高1600mです。
お菓子作りの件、ほっとしました。最初の頃、「人が集まらないので中止にするかも..」って話を聞いたときは、こちらも色々な意味で悲しくなりましたよ。
何か手伝いたくても、思いを形にできない人がまだまだたくさんいるんだと思いました。
【2011/05/26 16:58】 URL | Ohana Farm #bxvF113M [ 編集]

オカリナさん☆
ブログを読んでくださって、何かを感じてくださる方がお1人でもいらっしゃることは私の大きな励みになります!!
たぶん、きっとみんな見えないところでたくさんの人やモノに支えられていて、そして自分も見えないところで何かを支えて生きているのだな、と思います。
私が何かをしたい、と思って動いているのは、普段、たくさんの人やモノに支えられているからだと思います。
自分が支えてもらっている分の支えを、どこかで返そうとしているのかな、と。

だから、私は思いではなく、体と心が自然に動き、自然のままに行動しているだけなんです。

オカリナさんも、きっと毛針から始められる支援、て無限に広げられると思います!

誰かを想いながらお菓子を作れる、てとっても幸せです★
【2011/05/30 00:08】 URL | くるみの森 #- [ 編集]

Ohana Farmさん★
雪、ビックリしました!!
地元の方も今頃雪が降ったのは初めてだ、て☆

そして、今回はお菓子作りに参加していただいてありがとうございました。
私も最初、返ってくるメールが全て「これない」という返事ばかりで相当落ち込んでいました。

でも、昨日の地元の方の熱い思いにはココロがポッと暖かくなりました☆
ますます佐久穂が大好きです!
【2011/05/30 00:14】 URL | くるみの森 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nikopunmeso.blog59.fc2.com/tb.php/211-224faa90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)