FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こもれび山荘★
いつもこのブログを見ていただいてありがとうございます。
このブログをみてくださっている皆さんは「こもれび山荘」にいらしてくださった人もいらっしゃるだろうし、まだの方もいらっしゃると思います。

今日は、まだいらしたことのない方に「こもれび山荘」の中のご紹介をしたいと思います。
少し長くなるかと思いますので、お時間のあるときにみていただくか、数回に分けてみてください。

こもれび山荘入り口(ブログ)

「こもれび山荘」の看板を曲がってきていただくと出てくる白い建物。これが「こもれび山荘」です。宿泊施設ですが、その合間をぬって、昼間は1Fスペースで「カフェくるみの森」の営業をしています。

そして車から降りて玄関に向かって歩いてくると
テラス2(ブログ)

玄関の目の前にテラスがあります。ここは夏の間、宿泊のお客様が朝食を召し上がったり、カフェのお客さまが利用したりと大活躍。

さらに
テラス1(ブログ)

下にももう一つのテラスがあります。このテラスの横には去年キャンパー達が作ってくれたスペシャルな石窯があるので、ここでピザを焼きながらバーベキューをしたり、食事をしたりします。晴れた夜、ここで星を見てもきれいですよ♪

さて、中に入って、
お風呂小(ブログ)
お風呂大(ブログ)

こちらがお風呂です。
小さいほうと大きい方ですが、大きい方は大人数のお客様のときに使用します。
小さなお風呂は、昨年のオープン前に地元の建設会社「大栄建設」さんに新しく改装していただきました★
風呂釜も新しいものに取替え、ウリはなんといっても床。石などだと入ったときにすごく冷たく感じますが、これはお風呂用のコルク。なので、そこまでひんやりしません!!
そしてもう一つのウリが、脱衣所
脱衣所(ブログ)

このお風呂と脱衣所は、母の「女性が喜ぶようなくつろぎのスペースにしたい」という強い希望で作られました。
女性にとって、やっぱり水周りは決め手の一つですよね♪さすが母です★

お風呂ときたら、次はトイレでしょうか。
トイレ(ブログ)

トイレは、1F と2Fに男性用、女性用がそれぞれあります。トイレの前には
洗面所(ブログ)

洗面所が。私も、水周りは重要だと思うので、掃除のとき、一番気を遣う場所です☆

そして、客室は2Fにあるのですが、階段を上がるとすぐに踊り場が
2F踊り場(ブログ)

ここは日中、日が射す場所なのでのんびり読書なんかをしたり、お友達やご家族と語らう場所になったらいいな、と。
ムーミンシリーズの置物があるのは、私が好き、というのと、この佐久穂町はムーミン谷のように温かく、魅力的な方が多いからという理由です。

客室は全部で6部屋。
和室(ブログ)

和室が10畳が2部屋、8畳が1部屋の計3部屋。

洋室(ブログ用)

洋室はシングルが1部屋、ツインが2部屋の計3部屋です。

和室にはそれぞれ、私の祖母が描いた日本画が飾られています。

他にも、薪ストーブがあったり、囲炉裏のある和室があったり、ギャラリーがあったりとまだまだご紹介したいところがたくさんですが、「こもれび山荘」はこんなペンションです。

周りは日本一の白樺林に囲まれ、春には芽吹きや花、夏はとっても涼しくてクーラー要らず!たくさんのマイナスイオンが降り注いでいます。秋にはきのこや紅葉狩り、冬にはウィンタースポーツなど、四季を通して盛りだくさん。
遊園地などのレジャー施設はないけれど、自然でこんなに楽しめるんだ!!て思えます。

他にも疑問なこと、心配なことなどありましたら、お電話ください。
TEL:0267-88-4408

こんなに長い文を最後まで読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
写真UPですね!
「ぜったいに、写真UPした方がいいですよ!」という声に、さっそく
対応して下さったなんて!でも、本当に雰囲気のあるペンションだしキレイだからアピールした方がいいですよ☆ 白樺並木を上がっていくと・・そこにはペンションっていう写真を今度ぜひとりましょう!“白い森の中には誰にも教えたくない隠れ家がありました・・・”風なイメージで。笑 
金曜の夜に伺いますね!!!!!!
【2010/11/11 11:52】 URL | シカです #- [ 編集]


 大好きな八千穂とあったのでテレビ見てたら懐かしい八千穂の景色・・・
春夏秋冬と何度も訪れて、白樺の芽吹き・レンゲ躑躅の彩り・涼しい夏の緑・素晴らしい紅葉の次には唐松の金色・一晩に見る見る車が埋まった雪景色の中のスキー
思いで一杯の八千穂高原   頑張ってくださいね!! 又お邪魔します・・・
【2010/11/13 15:52】 URL | たま3 #- [ 編集]


TV、拝見しました・・良かったですよ~録画もしました・。
【2010/11/13 22:45】 URL | うりぼう #- [ 編集]


NHK 13日の朝 
テレビ拝見しました。 自然での生活不便なこともあるでしょうが
夢のある暮らし 充実させてお過ごしください。
また訪問いたします。
【2010/11/14 05:20】 URL | けいこ #7LEJAFRk [ 編集]


NHKの番組を見てHPを拝見させて頂きました。
近所のおばあちゃんとの会話がとてもよかったです。
お二人とも自然や食べ物が好きで大切にしているのが伝わってくるようでした。
名古屋に住んでいますが、泊まりに&食事にぜひ行ってみたいです。
【2010/11/14 16:39】 URL | ゆん #a4YWhEDs [ 編集]

たま3さん☆
コメントありがとうございます。

本当に八千穂高原はステキなところですよね。私も大好きです。
またぜひ、遊びにいらしてくださいね♪
【2010/11/14 17:10】 URL | くるみの森 #- [ 編集]

うりぼうさん☆
コメントありがとうございました。
昨日はおばあちゃんも一緒に見ました!!!
またゆっくり、いらしてくださいね。
【2010/11/14 17:12】 URL | くるみの森 #- [ 編集]

けいこさん☆
コメントありがとうございます。

みなさんのおかげで毎日楽しく充実しています。
またぜひ、遊びにいらしてくださいね☆

ありがとうございました!!
【2010/11/14 17:17】 URL | くるみの森 #- [ 編集]

ゆんさん☆
コメントありがとうございました。
テレビを見て、ホームページまで見たいただけたなんてうれしいです。

おばあちゃんと私の日常を撮っていただいたので、自然でいられました。
確かにおばあちゃんも私も自然と、特に食べることが大好きです!!なので、おばあちゃんの作る料理はどれも美味しいですよ♪

お会いできる日を楽しみにしていますね♪
【2010/11/14 17:23】 URL | くるみの森 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/09/04 17:23】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/05/17 01:20】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nikopunmeso.blog59.fc2.com/tb.php/184-72abe78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。