FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

しらかば音楽祭②
さてさて、音楽祭のお話の続きです。

午後の部は13時から。。。でも、ちょっとお昼休みが足りなくて少し遅れてのスタートでした。
これは来年の課題の1つかなぁ。

午後の部のトップバッターは、なんと、どじょうすくい!!!
どじょうすくい(ブログ用)

みなさん、どじょうすくいは宴会芸の1つだと思っていませんか?いえいえ、どじょうすくいは安来市の大切な伝統芸能なんですよ。
この伝統芸能を引き継いでいこう、ということで検定まであるんです。
今回披露してくださった3人は検定2級をお持ちだそうです。
きっとどじょうすくいのある音楽祭は日本でただ1つでしょうね♪



続いては地元でオカリナのサークルに所属されている「きこりーな」
「きこりーな」は普段は6人で活動されているそうです!!
きこりーな(ブログ用)



今回はお2人でスピッツの「チェリー」や「夏の思い出」「ふるさと」などの唱歌を演奏してくださり、会場のみんなで一緒に歌いました。



そして、午前の部にバンドで参加してくれたi-comosaの男性メンバーが2人でギターの弾き語りを♪♪♪
私がこの音楽祭をやりたいな、と思ったきっかけになったのがこのアカデミーコモンの内の1人(モンちゃん)の歌を聴いて、でした。

アカデミーコモン(ブログ用)

私のリクエスト曲(福山雅治のsquall)も弾いてくれ、本当に素敵な歌声にうっとり☆私はファンクラブ会員の会員番号1番です。ファンクラブ会員、募集中ですよ♪


まだまだ続きます。
続いては「まこっぺ合唱団」。男性3名、女性4名のこの合唱団は普段は東京で活動されているそうですが、すばらしい歌声とハーモニー♪イタリア語や英語やドイツ語など本格的な歌を歌ってくれました。この歌声がしらかばの木と木の間に吸い込まれるように広がっていき聴く人たちは一気に引き込まれていきました。
まこっぺ(ブログ用)


この合唱団のリーダーを務めるまこっぺ(池田真子さん)は夜の部にも参加してくれました。
本人の詳しいお話はこちらをご覧ください →http://damako.petit.cc/


そして、午後の部最後を締めくくってくれたのが今回の音楽祭出演者の中で一番若いhoroco。
hirocoは普段は関東でピアノの講師として活躍していますが、いつも踊るように楽しくピアノを弾いてくれます。
野外ステージのため電子ピアノで演奏してくれたのですが、指のタッチなどやりづらかったことと思います。
hirocoはこの後の夕方の部で大活躍!!

ひろこちゃん(ブログ用)

夕方の部は「こもれび山荘」で行いました。こちらはまた次回。

午前の部、午後の部、と雨の心配もあったのですが中止になるような雨は降らず、本当に天気にも協力してもらってとてもありがたかったです。
野外ステージを使ってみたい!!という小さな私の声が、本当に実現してしまうなんて☆という感じですが、これにはたくさんの方々の支えがあったからです。そして、タイミング、て何事にも大切だな、と思いました。
この音楽祭の話が出るのが去年では早すぎたし、来年では遅すぎました。今年でなくてはダメだったんです。
本当にいろいろなことに感謝します!!!



スポンサーサイト



しらかば音楽祭 ①
さてさて、先ほどは写真がアップできませんでしたので仕切りなおして先日8月15日に開催しました音楽祭のお話を。

しらかばステージ(ブログ用)

会場は八千穂高原のしらかば群生地にたたずむ静かな野外ステージ。夜には森の音楽隊たちが演奏してそうなステキなステージです。
昨年、散歩の途中でこのステージを見つけ、ここでコンサートができたらステキだな☆と夢描き始めました!!

しらかば音楽祭会場客席(ブログ用)

ステージ側から客席を見るとこんな感じです。こんなところで思いっきり歌えたら気持ちいいですよね♪

しらかば音楽祭2010.パンフレット

パンフレットは何度も何度も作り直して手作りのパンフレットにしました。背景には本物のしらかばの皮を使っています!!

ステージを貸してくださる役場の方や、サポートしてくださったOhana Farmさん、出演者のみなさんなどたくさんの方と話し合いを重ねたり、初めての企画ということで前の見えない準備に追われていました。
そんな中、いつも私を支えてくれる仲間達が看板作りに来てくれて、温かい看板が出来上がり、みんなに会えたことで私はパワーをたくさんもらいました☆

しらかば音楽祭 看板

前日の8月14日は機材セッティングとリハーサルを行い、夜は「こもれび山荘」で前夜祭♪
今回は40人分の食事を作り、私はかなりかなり満足させていただきました。
前夜祭も一芸大会やら楽しいおしゃべりやらで寝るのが惜しいくらい。でも、翌日に備えてみんな早めに休みました。

そして迎えた当日
朝から出演者のみなさん全員が音楽祭の準備をしてくれました!!
本当に1人じゃできないこともみんなでやればなんだってできちゃうな、て思いました。

本日の司会進行役は
司会進行(ブログ用)

K2のお2人この方々は本当に芸達者!!間にゲームを挟んだり、コントが始まったり、お客さまが飽きることなく楽しんでいただけたのもこのK2のお2人のおかげです。

音楽祭は10時から♪1番手は若手バンドのi-comosa

i-comosa (ブログ用)

彼らは大学時代、同じサークルに入っていたのがきっかけでバンドを結成したそうです。YUIやHYのカバー曲、そしてオリジナル曲も披露してくれました。普段は都内でライブなどをやっているそうですよ♪

続いて、萌木の会によるミュージカル

萌木の会(ブログ用)
この写真で何のミュージカルかわかりますか?

あの有名な「サウンドオブミュージック」です!!とてもとても楽しそうだったので、私も子役で出演させていただきました♪
萌木の会は普段は埼玉で活動していて、老人ホームや保育園などにもボランティアで出向くそうです。

午前の部の最後はY2のお2人

Y2(ブログ用)

地元のアーティストで、昔懐かしい曲をギターで弾き語ってくださいました。
貴重な地元のアーティスト!!来年はもう少し増やしていけたらな、と思います。

12時から13時まではお昼休みでした。
今回の音楽祭開催のために、スキー場内にあるレストラン「ジョイナス」では夏にはないカレーもメニューに入れてくださり、「八千穂高原自然園」隣のお食事処「八ヶ嶺」では音楽祭のパンフレット提示でソフトクリーム¥300を¥250にしてくださるなど、地域の方々も協力してくださいました。


さあ、午後の部はどんな方々がどんな演奏をしてくれたのでしょう!!
これはまたのお楽しみ♪
次回の更新をお楽しみに☆


申し訳ありません☆
気づいたら、1ヶ月近くブログを更新していないことに!!
みなさん、本当に申し訳ありません。
今月に入り、毎日がとても忙しく何から手をつけたらいいのかわからなくなってしまうことも。
一度にいろんなことができない私は、今、必要なことをやるので精一杯です。。。

そんなこんなで、音楽祭のご報告も遅れてしまいました。本当に申し訳ありません。
8月15日は八千穂高原の白樺林にたたずむ野外ステージで第1回目の「しらかば音楽祭」を開催いたしました。
午前の部は3組、午後の部は4組、そしてこもれび山荘で行った夕方の部では2組の方が出演してくださり、間にゲームなども挟んだりして、本当に楽しく、充実した1日でした。
この音楽祭の開催にあたり、本当にたくさんの方々が協力してくださり頼りない主催者の私を支えてくださったこと、感謝してもしきれないほどの気持ちでいっぱいです。
出演者やスタッフの協力はもちろん、当日、お盆の真っ只中にもかかわらずたくさんのお客様にもお越しいただきました。
イベントはスタッフの協力はもちろんのこと、いらしてくださるお客さまがいないことには成り立ちません。

大きな木も、土の下にある誰にも見えない根っこが支えているから倒れず、どんどん大きくなっていきます。
今回の音楽祭もそんなふうに見えないところで動いてくださっている方がたくさんいらっしゃったのだな、と感じました。

翌々日の信濃毎日新聞にも記事を載せていただき、来年の開催に向けての一歩がまた踏み出せた気がします。

写真をアップしたいのですが、うまくいきません。

写真つきでまた準備から当日までのお話をさせていただこうと思います。

本当に、見えるところでも、見えないところでも支えてくださった皆さま、本当にありがとうございました☆

来年もまた開催いたしますので、今年来れなかった方もぜひいらしてくださいね♪
また、音楽祭に出演してみたい!!という方も大募集です☆
みんなで八千穂高原を盛り上げていきましょう!!