FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

楽しみ方・4★
また、楽しみ方シリーズに戻りたいと思います。
さて、今日の楽しみ方はどうしましょう。

これはいかがでしょうか。
外ディナー(ブログ用)

ランプとろうそくの灯りだけでディナーです。
これは「こもれび山荘」に泊まった方でないとできない楽しみ方ですね。
これからはどんどん寒くなるのでなかなか難しくなってきますが、「こもれび山荘」では、ディナーのあとのデザートのときや、晴れた日の朝食にはテラスでとっていただけるようにご用意しております。

蚊はいないので、刺される心配もないし、本当に静かで、星の瞬いている音が聞こえてくるような気がしてきます。


スポンサーサイト



美味死(おいし)☆
新しい日本語が誕生しました!!
先日来てくれた妹と、妹の友達が作った言葉。
「おいしすぎて死んでしまう。」という意味だそうです。

嬉しいことに3日間の間で、妹達は何度も美味死してました。
BEST1は、なんといっても生地から作った「ピザ」です☆私はもう、この1ヶ月で何度ピザを作ったことか。

ピザ(ブログ用)

これが、そのピザです。
妹達は、生地からピザを作ったことはなかったようで、とても楽しそうにこねていましたよ。
そして、やっぱり楽しいのが具のトッピングでしょうか。あらかじめ、いろんな具を用意して好きなようにトッピングしてもらいました。
2人は「楽しい、楽しい!!」といつまでも生地を伸ばしていて、いつになったらできるのかなぁぁぁ。

さすが、女子高生のアイディアは斬新で、私も見ていて面白かったし、勉強になりました!
そして食べてあまりの美味しさにビックリ!ここで、「美味死」という言葉が生まれました♪
女子高生は表現の仕方も斬新ですね☆★☆★☆
旬の味覚☆
昨日、突然のお届け物が!!
あけてみると、大量のブルーベリーでした☆★☆★☆
そう、以前宿泊してくださった「タイヨウくん」のお宅からでした。「タイヨウくん」のお父さんのご実家が長野県でブルーベリーを作っているそうです。
それにしても大量のブルーベリー!!生のままだと傷みが早いので、ちょっとだけ残して2/3量は冷凍、残りの500㌘はジャムにしました。
恐らく、3キロ以上はあったと思われます。冷凍したものは、解凍してそのまま食べられるし、ジャムがなくなったらまたジャムを作ってもいいし、楽しみが増えました☆

ジャムは、全部で4瓶になりました!!
そして早速、朝食に♪
ブルーベリージャムとクレープ(ブログ用)

作ったときにちょうどレモンがあったので、色をきれいにするために入れました!!ちょっと酸味もあっていい感じに仕上がりましたよ☆

今までは、朝食で「つるコケモモのジャム」を使っていましたが、これからは、しばらくブルーベリージャムになりそうです!
楽しみ方・3☆
今日は、カフェの楽しみ方を☆

「カフェ くるみの森」は、「こもれび山荘」に併設のカフェ。といっても、どちらも私が経営しています。
白樺の林に囲まれた「カフェ くるみの森」では、飲み物のほかに、おいしい水と、おいしい空気と、ゆったりと流れる時間をご用意しております。
もちろんこれらはタダ!!
でも、これこそが都会では見つけることのできない大切ものなのではないでしょうか?

アフタヌーンティ(ブログ用)

晴れた日には、本を片手に、カメラを片手に、裁縫道具を片手に、スケッチブックを片手に、こんなテラスで1時間でも、半日でもお好きな場所でお好きなだけ、おくつろぎください。

毎週金・土には、ケーキセットのご用意もあります。
営業時間、料金、場所などは「カフェくるみの森」のホームページをご覧いただくか、「こもれび山荘」までお電話ください。

楽しみ方・2★
昨日に続き、今日も、ここでの楽しみ方をご紹介します。
今日のお客様は2組。
1歳7ヶ月になる赤ちゃんを連れて6名様と、モンちゃん率いるバンドメンバー4名様。

モンちゃんたちは、今月末に新宿のライブハウスで行う音楽イベントの練習ということで「こもれび山荘」B1にあるギャラリーを使って音楽合宿でした。
そう、モンちゃんは石窯キャンプに来たとき、ここのギャラリーを見て密かにこの合宿を企てていたそうです。

モンちゃんライブ(ブログ用)

ここのギャラリーは、今までは「井出和彦氏」の写真ギャラリーのみで使用されていましたが、音が程よく響くため、このようなミュージシャンにとってもとてもいいライブ会場になるそうです。
昼は、ギャラリー、夜はライブ会場!なんてステキな使い方でしょう☆★☆

最後はちょっとライブ風に、舞台のところだけ電気をつけてみました。

モンちゃんライブ・2(ブログよう)

「こもれび山荘」スタッフなのに、母も私も聞き入ってしまいました。
このあとは、もう一組のお客様も一緒に野外ライブです。
眠っていた赤ちゃんも楽しそうな声を聞いて起きてしまい、外で一緒にライブを楽しみましたよ。

こんなふうに、音楽のサークルや合宿、ライブハウスとして使っていただいてもいいかな、と。
他のお客様とお話したり、同じ時間を楽しむこと、てホテルなんかではなかなかできないことですよね。ぜひ、ここで、輪を広げてください☆

楽しみ方・1☆
「こもれび山荘」と「カフェ くるみの森」の楽しみ方を少しずつ皆さんにお伝えできたらな、と思っています。
まずは、昨日の「こもれび山荘」での楽しみ方☆
昨日は、ご親戚同士大人が4名、小学生が1名、3歳の子が1名、ととってもにぎやかなお客様がいらしてくれました。
そしてチェックインしてから、ピザ作り!
そう、いつもお世話になっているお母さんやおばあちゃんに感謝の気持ちをこめて、小学生のM
ちゃんが、Tお姉ちゃんと一緒にピザを作ってのおもてなしでした。

もちろん、ピザ生地の計量から、ピッタリ正確な計量だったので、味はばっちりでした☆
そして、ピザ生地のこね。ここでは3歳のYくんも、順番に一生懸命こねてくれました。
そのあと、冷蔵庫や室温で4時間くらい寝かせて大きく膨らむと、のばして、トマトソースや、きのこソース、大好きなトマトにチーズ、ピーマン、きゅうりなんかものっていました。
これが手作りのいいところですよね。好きな材料を好きなだけ☆★☆★☆

そして、250度で5分くらい。感動の瞬間です!!
形は多少いびつでしたが、とってもカラフルで、同じものは2度と作れない世界にたった1つのピザです。これにはお母さん達もビックリ!さらにパクッと食べてビックリ!!一生懸命こねて、のばしたおかげで本当においしいピザでした。4枚あった大きなピザもあっという間になくなってしまいましたよ。



改めて・・・・・☆
最近の異常気象、ちょっと心配になりますね。皆様の地域は大丈夫ですか?
「こもれび山荘」も明日、お客様を迎えるのに、通行止めなんかにならないか、ちょっと心配です。

こんな中、本日、「カフェ くるみの森」のホームページが誕生いたしました!!
作ってくれたのは、やっぱりCieちゃん♪「こもれび山荘」の雰囲気とはがらりと変わり、可愛くてナチュラルな感じの仕上がりです!!
私が、こんな感じの雰囲気で、こんなことを書いてほしい、と伝えただけなのに見事に私のイメージ通りに仕上がっています。やっぱりCieちゃんはすごいな、て。

そして、ここに掲載しているケーキたちの写真を撮ってくれたのが、フリーでカメラマンをやっているhitomiちゃん。もうすぐママになるため、今は実家に帰省しています。hitomiちゃんは、団体さんが入ったときにも手伝いに来てくれたし、石窯キャンプの時には、リーダーになっていろいろと準備やまとめ役をしてくれました。

プロ意識の高い2人のコラボレーションで、とても質の高いものだと、何もしていない私の鼻が高くなっています。

さてさて、ホームページが誕生したということで、「カフェ くるみの森」のご紹介を。
ここ、信州北八ヶ岳は、くるみの森、というよりは白樺のもりです。でも、どうしても「くるみの森」と付けたかったのは、妹の名前だからです。
私には、一回り年の離れた妹がいます。その名は「くるみ」。この名は、私が命名しました。当時住んでいた北海道の咲来村の、咲、か来のどちらかの字を取って名前を付けようと家族の中で話し合った結果、「くるみ」という名前に決まりました。
このときから、将来、お店を持ったら絶対に「くるみの森」しによう!!と決めていたんです。

そんな妹ももう高校生。とってもクールな「くるみ」は、常に冷静。どっちが姉かわからなくなるときもしばしばで、いつもいじめられている私ですが、とってもかわいくて、いろいろしたり、プレゼントしたりしたくなってしまう。「愛」ですねぇ。
だから私が、「カフェの名前「くるみの森」にするよ!チョー有名人だね」て嬉しそうに話しても「べつに~~~」という返事が。ちょっと寂しいけど、念願の「くるみの森」が誕生して本当に嬉しく思います。

今はまだ、名も知れないカフェですが、少しずつ、皆さんに知っていただけたらな、と思っています。
ここは、山の中。お席は探せばいくらでもあります。せっかくなので、外で自分のお気に入りの場所を見つけてコーヒー片手に何時間も本を読んだり、昼寝したり、写真を撮ったり。。。都会のカフェでは絶対にできないことをたくさん見つけてくださいね☆★☆
犯人は・・・・・・☆
申し訳ありません、パソコンでインターネットが使えず、しばらくブログもかけずにいました。体調が悪かったわけでも、ブログが書けないほど忙しかったわけでもありません。

何が原因かわからないし、ネットが繋がらないのでどこに電話をしたらいいかを調べることもできず1週間がたってしまいました。
(掃除したときにアダプターのコンセントが抜けたんじゃないの)、とか、(毎日雨が降ってるから、それのせいじゃないの)とか、いろいろなせいにいていたけど、犯人は、私でした。。。。。アハハハハハ(汗)
こちらは毎日必ず雨が降り、ぱっとしない天気ですが、虹を見る確率がかなり高く、それなりに楽しめるな、と。山の上から見る虹はとても太くてしかも二重で出ることが多いようです。

先週は、石窯きゃんぷのメンバーが集まり、火入れ式の予定でしたがやっぱり雨で、火だけつけ、ピザやローストチキンは厨房のオーブンを使って焼きましたが、みんなで生地から作ったピザはとびっきりの味。そして、2羽のチキン、味をつけているときはとってもリアルでみんな「やだ~~~!」という感じでしたが、焼けたチキンを出すと、「おいしそ~~~!」10人くらいでペロリとたいらげてしまいました。

そして翌日、この仲間達に手伝ってもらい、音楽祭を開催しました。
今回は計画を立て始めるのが遅く、4人くらいお客様がきたらいいかな、と思っていたのですが、12人ものお客様がわざわざ足を運んでくださいました。
「音楽」。音を楽しむことですが、みなさん、本当に楽しんでいただけたようでとっても嬉しかったです。
音楽、て年齢や人種、性別なんて関係ないな、て。歌を歌うと元気が出るし、今まで知らなかった方とも手をつねげちゃうくらい♪仲良しの魔法ですね。
今回は、子どもからお年寄りまで歌える歌を選曲し、母が楽しいゲームなんかを取り入れてくれたり、モンちゃんが飛び込みライブをしてくれたりと、「輪」をテーマに企画しました。
次回は、これを基盤に、昼の部と夜の部で企画しようかと考えています。
今度は10月、紅葉がきれいなときを狙っています。

次回は紅葉も満喫しながら、皆さんで一緒に歌いましょう!!

手伝ってくれたキャンプの仲間達、そして雨の中集まっていただいたお客様、本当にありがとうございました。
もし、歌いたい歌の希望があればコメントくださいね☆