FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

人気者★
私は、小さい頃から人気者なので、今の時期、夕方、外には出ないようにしています。
でも、昨日は、ドシャブリのあとの晴れ間で「ゲレンデから虹が見えるかもしれないよ」という母からのメールに、思わず外へ。
そんなに長い間外にいたわけではないのに、やっぱり人気者の私は、足首に人気マークを付けられました。
誰に人気か、というと、人間でも、動物でもなく、「ブヨ」です。
ここは夕暮れ時になるとたくさん出てくるらしいんです。

小学校のときにいた北海道の咲来では、刺されるところがないくらい刺されて、今でもその傷跡が残っているくらいです。その頃から、みんなと一緒にいても刺されるのは私だけ。
ね、かなりの人気者でしょ。。。。。。

今日は、かなり腫れて、しかも痛くて歩けないくらい。
とりあえず、1ヶ所だけでよかったです。
皆さんも夕方のお散歩は気をつけてくださいね。
スポンサーサイト



星に願いを☆
梅雨が明けたというのになかなか晴れ間の出ない「こもれび山荘」です。今日も朝から雨が降ったりやんだり。
星が見えるのはいつかなぁ、と思っていたのですが、すぐにその日はやってきました。
今晩は、昼間の天気から一転して快晴!そして風が強いのもあり、雲ひとつありません。
そこに見えるのは、待ち望んでいた満天の星☆★☆★☆

「こもれび山荘」からも天の川が良く見えます。でも、ここでは部屋の明かりや電灯の明かりがあるので、これから無灯スポットへ行ってまいります!

写真でここにアップできないのが残念。
小学校の頃から星を見るのが好きな私。5年生の時には北海道の咲来村で毎晩星を眺めていました。

ここでも毎晩みたいなぁ。
皆さんも、時を忘れてどうぞ宇宙の中へ!!
本物か、偽物か★
石膏パン(ブログ用)

みなさん、この写真を見てどう思いますか?どう見ても、本物ですよね。でもこれ、石膏で作った飾り物なんです。
酔っ払ったお客様が、夜中に間違って食べないように、夜はカバーをかぶせておくくらいリアルなんです。
これを作ったのは、以前勤めていたホテルで知り合ったKさん。1ヶ月くらい前のブログにもスーパーマンとして登場したかと思います。
今回は、前回これなかったOさんも入れて、4名で遊びに来てくれました。

これは、なんと、皆さんからの誕生日プレゼント☆★☆2日前に石窯キャンプのみんなからお祝いしてもらったのに、第2弾がありました!!他にも、パティシエOさんは松の実のタルト4台を作ってくれ、Iさんは可愛い花柄のティーカップをプレゼントしてくれました!!

そして次の日・・・・・・
くまちゃん作成中

朝食前からチェーンソーの音が鳴り響き、お昼前にかわいいクマくんが誕生しました。これは、Kさんと、隣で薪割をしていたIさんの合作です。もう、嬉しくって、一輪車をベビーカー代わりにして、連れて回りました。
今は、薪ストーブの横で、しっかりと火の護り番をしてくれています☆

もう、7、8年くらいのお付き合いになるでしょうか。なぜ、こんなに長く続いているのかわかりません。一緒にいて、特に何をするわけでもなく、まったりと飲み、温泉に行き、トランプをして次の日の朝食番を決め、あとはみんなバラバラ、なのに一緒にいるのが居心地良くて、あっという間に時間が過ぎてしまう。これは会うたびにそう感じます。
年齢層に幅があるのにこんなに居心地よく感じるのは、なぜでしょう?
きっと、年齢や性別なんて関係ないんでしょうね。

これからもず~~~~~~~~~~~っと一緒にいたいな、て思います。

完成☆
さて、前回の続きです。
前日、明け方の4時くらいまで起きていた私達ですが、翌日も朝早くから元気に動き出しました。
朝食係になったサチさん、まさ、ヤスコさんは朝から28合分のおにぎり作り。ご飯の鍋炊きはよくしていたけど、18合の鍋炊きは初めての経験でした☆やっぱり料理は面白い☆★☆

朝食後も役割分担して活動開始です!!

私達は頑張っているみんなにおいしいご飯を作りました。リクエストにお答えして、外のテラスでイタリアンを♪もちろん、デザートつきです☆

昼食が終わるとさぁ、石窯はラストスパート!石窯リーダーのモグちゃんを筆頭に、モンちゃんの応援歌を聞きながら、出来上がったのが
石窯(側面)

すっごく可愛いでしょ♪

上に乗っているのは

石窯(神様)
神様☆★☆
神様の台になっているのが陶芸家のtomoちゃん夫婦にいただいた陶器です。陶器の破片は、耐火煉瓦を組んで隙間が開いたところの穴埋めに使いました。

石窯が完成!!というところで、「こもれび山荘」に一本の怪しい電話が。非通知で、何となく怪しい声でした。「お中元ギフト、100個できますか」といわれたり、「今日はオーナーさんの誕生日ですよね」「実は弟さんと同じ高校で、、、」といわれたり、絶対に怪しい人だと思い、「失礼ですが、お名前は?」と聞くと、私と同じ苗字。そう、アメリカにいる弟から誕生日のお祝いでんわが。まったくいくつになってもいたずら好きでビックリさせられます♪

石窯にみんなの名前を書いてもらい、終わったのは4時くらいでした。
みんなは次の日も仕事なのに、遅くまでワークをしてくれて、完成させてくれて本当にありがとう!!

次回の集合は石窯の点火式。ご希望の方は、ぜひ、ご連絡くださいね☆
幸せいっぱいの2日間でした☆
28ですよ★
28ですよ

7月5日、私はこの世に産まれて28年になりました!
今まで、毎年思い出に残る誕生日を迎えてこれましたが、今年は、とびっきりの誕生日でした。
この3日間、いろいろなことがありすぎて、書くことがたくさんなので、順を追って少しずつ皆さんにお伝えしようと思います。

まずは、「こもれび山荘」がオープンする前から企画が進められていた「石窯キャンプ」。私がある友達に「いつか石窯を作ってそこでパンとかピザを焼きたいんだぁ。」と何気なく言った一言がきっかけで、約20人もの仲間達が動いてくれました。
この仲間達、実は初対面同士。職も違うし、年齢も住んでいる場所もそれぞれです。始める前は、みんな楽しくできるかなぁ、と心配でしたが、それぞれの個性で、息はピッタリ!!
2日間の合宿でしたが、1日目は石窯担当、椎茸の菌打ち担当、料理担当。2日は石窯担当、掃除担当、料理担当、という感じでそれぞれローテーションでチームを組んで仕事をしました。
白樺の木を倒したり、重たいミズナラの木を運んだり、石を掘り返したり、シュークリームを作ったり、おにぎりをにぎったり。。。

1日目の終わりには、みんな和気あいあいとバーベキューを楽しみ、夜にはモンちゃんの野外ライブの始まりです!
私は、焼き菓子詰め合わせの注文があったりして、厨房にこもっている時間が長かったのですが、「外のライブ行こうよ。」と誘っていただき、私も一区切り付けて外へ行くことに。
でも、なぜかすぐには外に出してもらえません。私が外に出ようとすると、「明日なんだけどさぁ」とか、「さっきの話しさぁ」と何度か引き止められました。
やっと外に出られたのは0:00になる数分前。私が行くとみんな立っていて、いきなり「Happy birthday to you~~~♪」、打ち上げ花火!!びっくりしました。
そして、0:00を回ったところで、モンちゃんが私の大好きな『ゆず』の「贈る歌」を☆★☆
私が何も知らずに隣のヒトミちゃんに「すごい、ちょうど0:00だねぇ。」というと、ヒトミちゃんは「合わせたんだよ!!さっき、どうでもいい質問をいっぱいしたやろ。」て。

そしてみんなからいただいたプレゼントが
キャンプからの誕プレ

カフェ用のサロンとタイ、コック帽です。毎週金、土のカフェタイムにはこれを付けてお仕事します!!
そしてこの黄色いボウヤ。なんとスイカだそうです☆
そして裏を返すと、「28ですよ」と私に言い聞かせるようにかいてあります。
とってもユーモラスなサプライズとプレゼント、本当に幸せいっぱいで、寝るのが惜しくて明け方4時くらいまでワイワイ騒いでいました。

そして携帯を見るといろんな友達、妹、母からも「おめでとう」のメールが届いていました。
わたしは、本当に幸せ者です。

次に続く☆★☆★☆★

モルゲン ローテ☆
買い物に行くと、必ず最後にいただくのが領収書。混雑しているときなどはなんとなく申し訳ない気がしてしまいますが、仕方ないですよね。そしてそのときに聞かれるのが宛名。
会社名は「株式会社モルゲンローテ」。
昨日は、初めて店員さんに「モルゲンローテ」の意味を聞かれました。

モルゲンローテはドイツ語で「朝焼け」。なぜドイツ語なのかは、私にも不明です。
「こもれび山荘」では、先日のブログのような朝焼けが、見られるので、そう考えるととてもいいネーミングかな、と。

ドイツといえば、来週、ドイツから留学生がやってきます。
高校のとき、ドイツ、オーストリアに行きたい、という理由だけで学校の選択授業では迷わずドイツ語を履修していた私。いよいよ、その成果を発揮するときが来たようです(汗・汗)
留学生にも「こもれび山荘」から見えるすばらしい「モルゲンローテ」を見せてあげたいな、と思っています。