FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リアルタイム☆
おはようございます

朝日2

今日は久しぶりに朝焼けを見ました。
今はちょうど4時30分くらいに太陽が顔を出すようです☆
赤く染まるのはもっと前から。写真家さんたちは、この太陽が出る1時間半くらい前からシャッターを押し始めるそうです。

太陽の頭が少し覗き始めてからは早いのです。本当にポンッという感じで山から出てきます。

今日も一日素敵な日でありますように☆★☆
スポンサーサイト



リクエスト★
今日は、Kさんのリクエストにお答えして↓

イモムシ

私のだ~~~~い好きなイモムシ。
子どもの頃、この虫の夢で何度悲鳴をあげたことか。そのたびに両親が飛んできたのを覚えています。
今でも、たまに自分のその悲鳴で起きることがあります(汗)
ブレているのは、きっと私の気持ちが入っているからです。ご了承ください。

昨日、隣の「ジョイナス」のおばあちゃんと立ち話をしていたときにみつけてしまいました。最初は、何かの実か、枯れ葉かと思ったんです。何の実だろう?と思ってじっと見ると、それは松ぼっくりのように重なり合っているイモムシではありませんか!!
おばあちゃんと「きゃー、きゃー」飛び上がってしまいました。

この写真は今日撮ったものです。もう松ぼっくりの形ではないですよね。そう、昨日は生まれたて。それがだんだんおいしい葉っぱを求めて思い思いに散っていくのです。
あぁ、このまま、散っていくのを眺めることしかできない私。今日は、何度、これを見に行ったかわかりません。明日になったら、もうバラバラになっているんだろうなぁ。

自然のことだからこういう虫が出てくるのも当たり前だし、これが自然のこと。そんなことわかってます!!でも、一生かかっても、このイモムシを受け入れるのは無理そうな私です。。
今季初☆
今日は朝からいい天気で、気温が上がってきたので、半そでを着ました。
皆さんびっくりされると思いますが、今年に入って初めて着ました。。。。。
しかも、半そでになったのは山を降りて買い物に行くからです。ずっと山にいたら、薄手の長袖を着ていたと思います。

私が寒がりなのもありますが、この温度差にはびっくりです。
町では30度近くありましたが、山を登り始めると、す~~~~っと気温と湿度が下がります。絶対に皆さんに体験していただきたい。まさに、木のクーラーです☆
思わず車を止めて、深呼吸。窓を全開にして走ります。標高があがるにつれてどんどん気温が下がり、最後、ペンション地区に入る上り坂でさらに気温が下がるのがわかります。
気温は20度前後。

夜は寒いので、長袖、さらにまきストーブをつけることもあるくらいです。
信じられない、と思った方、ぜひ天然クーラーの世界へいらしてください☆★☆
小さな荷物と小さなお客さま☆
のらくら農場・野菜(ブログ用)

待望の野菜たちが送られてきました。本日より、「のらくら農場」さん、「あさひや農場」さんの野菜を使った料理が始まります。できるだけ安全で、作り手の顔が見える地元の野菜を使いたいと思って調べ、今年の2月にお会いしてお話を聞かせていただきました。
今までも使わせていただいている「Ohana Farm」さんのキャベツやレタスもとってもおいしくて気に入っているので、いろいろな農場の野菜をうまく使っていきたいな、と思っています。

今日届いたのは「のらくら農場」さんからの野菜たち。小さな箱の中には、ギッシリと10種類くらいの野菜がつめられていました。
もちろん、お客さま用のものなのですが、私は我慢できず、昼食に使ってみました。カブやチンゲン菜、ブロッコリーやたまねぎを使ってクリーム煮です。レタスのサラダと前に漬けておいたピクルスを付けて、お昼からかなり贅沢な☆
しかも外のテラスで優雅なランチです♪

野菜をもりもり食べて、ホッと一息つくと、庭から「ガサゴソ」音がします。最初はそら耳かと思ったのですが、しばらくするともっと大きい音が。何かいる!!と思ってじっと見ていると、出てきた、出てきた。
長いしっぽに小さな体。
こぎつね兄弟(ブログ用)

そう、こぎつねです!!兄弟のようで、2匹でじゃれあいながら飛び回っていました。こぎつね達は、警戒心ゼロ、怖いものナシ、です。私達が見ているのに逃げようとせず、遊びに夢中です。
私達も、あまりの可愛さに30分以上見入っていたようです。
しばらくすると、母ぎつねが迎えにやってきました。

キツネの親子(ブログ用)

母:「いつまで遊んでるの!こんなところで遊んでたら危ないじゃない!!」

子:「え~~、もっと遊びたいよぉ」

母:「早く行くわよ」

子:「まって、まってよぉ」

なんだか、こんな会話が聞こえてくるようでした♪
満天の☆★☆
今週の日曜日は、「カフェくるみの森」に10人の団体の方がいらしてくださいました。
みなさん、ありがとうございました。
その後、5月に「こもれび山荘」のB1Fのギャラリーで写真展をしていただいた富岡千里氏がご友人と一緒に足を運んでくださいました。
この日は午後から雷をと伴う大雨。ヒョウまで降ってきました。そんな天気の合間をぬって、富岡氏はクリン草群生地まで写真を撮りにいかれました。行くときは雨が、そして、帰りは雨がやんでいました。
帰ってくるなり「傘ない!」事件。しばらく騒いだあと、かばんを開けるなり「あった!!」
その後、帰り際には「車のキー無し」事件。なんと、車のエンジンにささってました!!
これにはみんなで大笑いです。

その日は父が遅くに帰宅する、ということで、母と2人で八千穂駅まで迎えに行きました。
雨は上がったものの、霧は濃く、かなり慎重な運転で。
そして、八千穂レイクの辺りで車を止めると、満天の星が☆久しぶりの星。

みなさんがいらっしゃるときにも、この星たちがみれるといいな♪

My favorite thing

昨日は、晴れたり、曇ったり、雨降ったり、風が強かったり、とっても忙しない1日でした。
天候とは逆に、私の1日はとってもゆったり♪
もちろん、晴れているときは庭でお花を取ってこよう、とか、雨が降ってきたら薪ストーブをつけなくちゃ、とか、風が強くなったら庭のブランコを片付けなくちゃ、とか、いろいろとやることはあるけれど、だいぶ、自然と一緒に暮らせるようになってきたのかしら、自然の声が聞こえてくるようになりました。

週末は忙しくなるし、宿泊のお客様もいらっしゃるので、天気の合間を縫って、目の前のスキー場の上までお花の様子見、「こごみ」採り、薪ストーブの焚き付け用の小枝採りにいってきました。

秘密の場所
ここ、秘密の場所です。ここは、「くりん草」という花の群生地で、あまり人が入っていないところ。以前、「ジョイナス」のおばあちゃんと来たときに教えてもらいました。
くりん草を見るのは初めてなので、時々ここに来ては、あとどのくらいで咲くか様子を見ていました。
そして昨日、
くりん草アップ(ブログ用)

輝くくりん草

こもれびに照らされて、くりん草が輝いていました☆
まだ満開ではなかったので、ここ一面がピンク色の絨毯になるのが楽しみです♪



こごみ(ブログ用)

「こごみ」は残念ながら、そろそろ終わりかなぁ。山菜のひとつで、胡麻和え、お浸し、マヨネーズ和えなどにすることが多いけれど、「こもれび山荘」では、自家製のジェノバソースであえて、前菜として出したり、パスタの中に入れたりしています。
自然のものだから、タダ☆
だからといって、採り放題なわけではありません。たくさん出ていても全部採るのではなく、少し残していくのです。自然に「ありがとう」、「いただきます」の感謝の気持ちをこめて。
当たり前のことだけれど、それができない人もたくさんいます。

私たち、人間に欠けていること、てこれじゃないかな。一番大事なことなのに。。。
環境破壊、とか、地球温暖化、とか、今騒がれているインフルエンザ、などなど全て人間の欲が産み出してきたものなんじゃないかな、と思います。
「ありがとう」「おかげさま」の気持ちがみんなにあれば、人や生き物や地球を傷つけることなんてないのにね。人、て本当に弱い生き物ですね。



お弁当もってどちらへ☆
一昨日は私のオフの日。もちろんお仕事はあるけれど、そんなに山積みの仕事ではなかったので、お出かけしてきました。
私のお気に入りの場所に。
白駒池入り口(ブログ用)

ココは私が中学生の頃、家族5人でキャンプに来た「白駒池」です。苔むしていて、神秘的なこの「白駒池」が一度で好きになってしまいました。縁というものは面白いもので、今すんでいる八千穂高原から車で15分くらいのところに「白駒池」があるんです。引っ越してきてからも、早く行きたかったのですが、なかなか時間がとれず、一昨日、やっといくことができました☆

そう、お弁当を持って!!
お弁当(ブログ用)

お弁当、といっても、すべて残り物で作ったものですけど、最近残り物を使って新しい料理を生み出すのが上手になってきました。このオムレツのようなものも、マッシュポテトと卵白とチーズなどで生まれた料理。残り物なのにけっこういけます★

「白駒池」には山荘やキャンプ場もあるし、ここから麦草峠や高見石、稲子湯などにも行けるそうです。
一番お手軽なのは、白駒池の周りの遊歩道を歩くこと。1時間くらい歩くでしょうか。
そこはもう、「もののけ姫」の世界☆★☆一人で歩いていると、木霊やしし神様が出てきそうな雰囲気です。

「こもれび山荘」や「カフェくるみの森」にいらした方には絶対におススメした居場所です。
そして、行くときは一人で☆そして人の少ない平日に。みんなでワイワイするのも楽しいでしょう。でも、それなら、遊園地やお買い物に行くときにでもできます。
ここは、一人で歩いているといろんな声が聞こえてきます。
葉っぱの声、水の声、木の声、鳥の声、、、、、、。その中で考えることは人それぞれだと思うけれど、自然の声を聞いていると自分の心の中の声が聞こえてくるんです。これは人と一緒ではできません。
時には、自分を見つめなおす、心の洗たくをする時間、私たちには絶対に必要です。
いつも、日々の生活に追われている自分をちょっとだけ、休憩させてあげてください。

私も、心の洗たくをしてきたおかげで、気持ちがとっても変わりました♪


初めての外出☆
今日は、食品業者で、いつもいろいろな食品を配達してくださる「酢徳」さん主催の食品展示会が軽井沢プリンスホテルで開催され、私も参加させていただきました。
数日前から軽井沢にいけるということで、ウキウキしながら今日を迎えました。
「こもれび山荘」のいろいろな工事を担当してくださった「大栄建設」さんの駐車場に車を置かせてもらい、皆さんに心配してもらいながら八千穂駅を出発しました。

実は私、八千穂駅から電車に乗るのが初めて☆★☆
券売機なんてものはなく、久しぶりに窓口で切符を買いました!
ホームは
八千穂ホーム(ブログ用)

八千穂線路2(ブログ用)
こんな感じ。けっこうかわいらしいし、花も咲き乱れていて、きれいな駅だと思います。

そして、電車は
小海線(ブログ用)
小海線といって、小諸駅から小海駅をつないでいます。今日は2両だったけど、平日の昼は1両なんです。
小海線に揺られながら、どこか外国を旅している感じがしました。旅、てどこでも一緒ですよね。初めてのことにドキドキワクワクするこの気持ち☆何度体験してもいいものです。ヨーロッパを旅したことを思い出しました♪

そして、小諸から軽井沢までの電車が来るまで、1時間弱。
この間に
ツバメ親子2(ブログ用)
上を見上げるとこんな微笑ましいものまで見つけられます。

軽井沢につき、早速会場に向かいましたが、駅からホテルまでがとっても遠い!!
いろんなサンプリングなどがあり、これからのメニューの参考にさせていただきたいな、と思っています☆
やっぱり、私には花より団子!!
軽井沢のアウトレットで唯一ネットで調べてきたのがカフェとトラットリアをやっている「ミシェラドーロ」
シチリアの老舗だそうです。
ランチでトラットリアを利用したら、「レシートを見せればカフェでエスプレッソサービスです」といわれ、早速カフェのほうへ。
エスプレッソを飲んじゃったら、イタリア行きたい病にかかるだろうな、と思いながら飲んだら、やっぱりかかってしまいました!!
極めつけは
gelato(ブログ用)

ジェラート!イタリアにいたときは、毎日学校の帰りに大好きなgelatteriaに通いました。毎日付き合ってくれる人はおらず、ほぼ一人で、時々友達と。あそこのyogurtfragola(いちごヨーグルト)とあのおじさんの笑顔がずっと忘れられません。
「Buonissimo!!」(おいしい!!の最上級)
また、行きたいな♪

車だと八千穂から1時間くらいで軽井沢まで行けるそうです。でも、私は、車や新幹線は使わず、時間のかかる在来線のほうが好き☆今の時代、速さを取ること多いけれど、時間をかけた方がいろいろなものに出会える気がします。私の道は寄り道ばかりの道のりだけど、そこで出会った人や大切な出来事、たくさんあります。
なぁんて、ただ、軽井沢まで運転できないだけ、お金をかけたくないだけだったんですけどね。。。
とっても楽しい1日でした☆

どんな花が咲くの???
こもれび山荘の庭には、たくさんの花が咲き始めました。
見ごろは、レンゲつつじ
レンゲつつじ(ブログ用)

レンゲつつじと白樺(ブログ用)
白樺と一緒だと、よりいっそう、このピンク色が映えますよね☆

昨日は、久しぶりに晴れたので、父も朝食準備もそっちのけで写真撮影に夢中でした。
そんな父が見つけた花たち。
仲良しべにばないちやくそう(ブログ用)

仲良く咲いているこの花は、べにばないちやくそう。かわいいので、「カフェくるみの森」のテーブルにも飾ってあります。

お次は山しゃくやく(ブログ用)
山シャクヤクです。写真では良くわかりませんが、結構大きな花です。

そして紫の花(ブログ用)
ちょっと不気味な色をしていますが、名前がわかりません。
だから、私が命名して、「魔女ボウシ」。

最後に虫の巣1(ブログ用)

こんな花、見たことあります?父は「つぼみだから、花が咲いたらどんな花か写真を撮って送ってくれ」といっていましたが。。。
わからないことがあったら、隣の「ジョイナス」のおばあちゃんに聞くのが一番です。
今日早速聞いてみたら、「あぁ、虫の巣だよ」私は最初、「虫の巣」という名前の花かと思いました。が、「あの中に、うじ虫みたいな幼虫がいっぱいいるんだよ」というおばあちゃんの言葉に、全身とりはだがたちました。 
大きさは、ピンポンだまより一回りくらい大きいでしょうか。赤い色をしています。こんなかわいいおウチに住んでいるのが、、「うじむし!!!!!」

お父さん、この花咲いたら虫が出てくるよ!

この花たち以外にも、たくさんの花が咲き乱れています。
カフェにいらした方も、宿泊された方も、ぜひ、ご自由に庭を散策して、ご自分のお気に入りの場所や花をぜひみつけてください!
庭には、ベンチなども用意してありますので、片手に本を、片手にはコーヒーを持って、都会のカフェでは体験できない楽しみ方をしてくださいね☆★☆
1週間と1周年☆
先週1週間はいろいろなことがあって、あっという間の1週間でした。
まずは「こもれび山荘」始まって以来の団体さんでしょうか。沖縄の恩納村から25人の方々が飛行機を使い、バスを使ってはるばるとここ、信州までいらしてくださいました。
とてもにぎやかで、何度「乾杯!!」を聞いたかわかりません。私は料理を出すのに精一杯で、皆さんとゆっくりお話ができませんでしたが、楽しそうな笑い声を聞きながら、私も仲間に入っている気分でいました☆

そして、昨日は、「こもれび山荘」第1号のお客様がいらしてくださいました。そう、去年、第1号でご予約いただいたのですが、ご都合が悪くなってしまい、去年の秋にはお会いできなかったのです。そして今季に入ってご予約してくださいました。ずっと続いていた雨が今朝にはあがり、日の出の写真も撮れたようで、本当によかったです。
それから、昨日は小さなお客様も来てくれたんですよ。最初に「ぼく、タイヨウ☆あの太陽とおんなじだよ!」と太陽を指しながら元気よく自己紹介してくれました。とってもお手伝いとお話しが上手で、私も昨日は久しぶりに「ウルトラマン」ごっこを楽しんじゃいました♪
将来は「地球防衛隊員」になるんですって。頼もしいですね☆★☆

そして、今日で1周年。何が、というと退院してから。。。去年は病気をして、入院して手術までしたんです。そして、1年後の今は、ココにいます。去年には考えられなかったこと。人生、何があるかわかりませんね。
明日の自分はどうなっているか自分にもわかりません。イマ、できる精一杯のことを、今、やらなくてはいけないんだな、と改めて噛みしめています。

明日からは少し時間にゆとりがあるので、ちょっとお散歩してこようかな♪