FC2ブログ
お菓子な時間
プロフィール

くるみの森

Author:くるみの森
こもれび山荘常設の
「cafeくるみの森」のブログです。
●こもれび山荘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

モリモリ☆
昨日は、カフェの日なのに、朝から卵がなくて大騒ぎでした。隣のおばあちゃんのうちに電話しても「ないねぇ」といわれ、さらに上に上がった山荘から5つ借りることができ、無事にケーキもできました!!何かの物語や絵本でも作れそうですね☆

そう、買い物までは片道30分。「ないから買ってきて~~~~!」といえる距離ではありません。
昨日の買出しでは、これでもか!というくらい卵を買ってきました。
そして、そこでよった「町の駅」。「道の駅」じゃあありません。スーパーと隣接しているし、地の新鮮なものが手に入るので買い物のときは毎回覗きます。
そこで発見したのがこれ↓

レタス(ブログ用)

なんとも大きなレタス。まな板からはみ出しています。このレタスは、以前「カフェくるみの森」にもいらしてくださって、毎回ブログを見てくださっている「Ohana Farm」さんが丹精こめて作ったものです。
私が行ったときにはもう、2つしか残っていなかったので、ちょうどよかったです。さっそく帰ってサラダにしました。
何もかけずに、自家製ドレッシングをかけて、岩塩をかけて、いろいろ試しているうちに、かなりちっちゃいレタスになってしまいました。とってもジューシーで、きっちり巻いていて重たいのに、葉はとっても柔らかい感じです。

ちょっと、お客様用が危うくなってきたので、私たちが食べるのは我慢です☆

「こもれび山荘」の食事でも、できるだけ地元の方が作っている新鮮で、安全な食材を使っておりますので、いらした際は、一つ一つの食材の味をあじわってくださいね!!

ごちそうさまでした☆★☆



スポンサーサイト



今日も★
昨日に続き、お花の話題を。そう、山の下からだんだんといろいろな花たちが開花を始めました。
新緑、そして色とりどりの花。ここ、八千穂高原は少しずつ華やかさをましていきます。
コナシ蕾(ブログ用)

これは、「コナシ」という花のつぼみです。少し下に下りた八千穂レイクや駒出池の方は、今が盛り。もう満開で、まさに鈴なり状態。
ここら辺はまだこんなつぼみのものが多いようです。
この「コナシ」は、私がここに来て「かわいいな」と思った花のひとつです。このつぼみ、今にもはじけそうで、薄ピンク色をしていて、愛嬌があります。
そして花が咲くと、、、、
コナシ花(ブログ用)

そう、薄ピンク色だったつぼみが、真っ白な花に変身してしまうんです☆★☆
とっても面白いな、と思いました。

私は、満開の状態より、少し、花が開いているものがあるくらいの方が気に入っています。

これから、6月にかけて、山の下では蒸し暑い梅雨がやってくる中、八千穂高原ではたくさんの花が咲き始めます!!とっても涼しくて、さわやかですよ☆

自然のものは、二度と同じ景色にはなりません。一瞬、一瞬を大切に、そして1日を大切にすごしていきたいです♪

れんげつつじ☆
今日は、久しぶりの下山。佐久総合病院へ行ってきました。前回は送り迎えをしてもらったのですが、今日は一人で!運転もだんだん様になってきてるかしら☆
毎日できることが増えていく自分をほめてあげます♪
佐久総合病院は日本でも3本の指に入る、といわれるくらいの大きな病院です。ですので、もちろん全国から患者さんが来ているわけで、時間がかかるのは当たり前です。病院にいく日は一日がかり。でも、今日は前回ほどではなく、3時間コース。2か月分の薬ももらえたので、しばらくは行かなくて大丈夫です!こんな大きな病院が近くにあるのはとても恵まれているな、と思います。

そして、帰宅途中、今度は景色を楽しむ余裕が少し出てきました。
つつじ2(ブログ用)


山の下のほうはレンゲつつじが咲いています☆
雨が降っていたので、水滴がついてかわいいですよね。
そして、だいぶ上まで上ってくると、ミツバつつじ。「貴婦人」と呼ばれる大きなミツバつつじの周りにはたくさんの写真家の方がいらっしゃいました。
そう、つつじ、ていろんな種類があるんですよねぇ。なかなか覚えられませんが、レンゲつつじはちょっとオレンジっぽい赤、ミツバつつじは紫っぽいピンク、という感じでしょうか。咲くのはミツバつつじの方が早いみたいです。
お土産に少しお花をいただきました☆

そして帰宅すると、お届け物が!!
そう、先日、兵庫からいらしてくださったカフェのお客様がお肉を送ってくださったのです!お肉屋さんをやっていらっしゃる方で、「すこし送ってあげる」といっていたのに、とても1回や2回では食べられそうにない量でした。しかも、手作りのコロッケ付で☆★☆
Hさんは、カフェのケーキを楽しみに来て下さったのに、コーヒーしか出せず、また秋に、ということだったのですが、帰り際、「送ってくれる??」となんとも素敵なお言葉をいただきました。
「チーズケーキ」と「キャラメルのバヴァロア」、近いうちに送らせていただきます!!

こんなふうに、ネット販売や、宅配サービスもできるようになればいいなぁ。



写真教室☆
23,24日と、2日間「井出和彦氏」による写真教室が行われ、5人の方が参加してくださいました。「こもれび山荘」のB1Fには、井出氏の写真がずらりと並んでいます。
写真以外にも、パソコンや機材などもお得意で、当日撮った皆さんの写真を「こもれび山荘」1Fの和室を使って大きなスライドに写しながら講演会も行っていただきました。

常連のお客さまが3名、初めてのお客さまが2名、24日の朝はあいにくの雨で朝焼けは撮れませんでしたが、みなさん思い思いの写真を撮られたことでしょう。

次回は今秋、紅葉の時期に行われます。毎年色づく日にちや色は異なるので今から日程は決められませんが、土日にかけて行われますので、今回参加できなかった方も、次回を楽しみにお待ちください☆

そして、私も皆さんのマネをしてパシリ☆ミ
白樺と霧2(ブログ用)
「こもれび山荘」の庭で撮った写真です。ここら辺はすぐに霧がかかるので、写真撮影にはもってこい!

そしてこれは当ペンション自慢のお風呂から眺める白樺林
白樺(お風呂2 )
実は、お風呂から見る白樺が一番きれいだったりします。
ぜひ、この景色をごらんにいらしてください!!

やったぁ☆★☆
暖炉(ブログ用)

みてください!!つきましたぁ☆2時間くらい前はぜんぜん付きそうになかったのに、先ほどからパチパチと。誰もほめてくれる人がいないので、嬉しくてついつい書いてしまいました。。。

そろそろ寝ようかと思っていたところだったのに、もうちょっと起きてようかな♪
「パパ、パパみたいにすぐにはつかなかったけど、一人で上手につけられたよぉ!!!」
犬は飼い主に似る、て言うけど、火もそうなのかな。のんびり屋の私の火、ありがとう☆

皆さんがいらっしゃるときまでに、パパにも負けないくらい上手につけられるように毎日練習しますね☆★☆
山パパ・山ママ☆
昨日は、私の父と母が用事があっていなかったため、上諏訪からパパとママが来てくれました☆
「パパ、ママ」というはみんなから呼ばれている愛称です。私の両親も、「パパとママ」がやっていた山小屋で知り合ったそうですよ♪そのときから「パパ、ママ」と呼ばれていて、両親もそう呼んでいるので、私も「パパ、ママ」と呼ばせてもらっています。

この「パパとママ」がすごい!!パパは山の主です。山のことは何でも知っていて、花の名前、山暮らしで必要なこと、いらないもの、薪ストーブのつけ方。。。。もう、キリがありません。中でも感動したのが、薪ストーブをつけること。私はいつもつけられなくて、断念しているのに、パパがつけるとイッパツ☆私のつけ方を見てパパは大笑いしていました。さっき、見よう見まねでつけてみたのですが、結果は聞かないでください。何でだろう?????

そしてママはとってもお世話上手。昨日は、夕食まで作ってきてくれました。一緒に洗い物をしながら、いろんなお話ができてとっても楽しかったです♪そして、パパはいつも「ママー、ママー」といってママを探してるんです。ママはあっちへ行ったり、こっちに来たり。でも、嫌な顔ひとつせず、パパのママみたいだなぁ、ておかしくなりました。

こんなパパとママみたいな夫婦、私の理想です☆いや、目標にします!!
とっても楽しかったので、1日があっという間で、もっと一緒にいたかったなぁ。今度は私が車でパパとママの家まで行くぞ!!

皆さんも、パパとママに会いたくなったでしょ♪会うには要予約ですのでお気をつけください☆ミ
うそ★
今日は朝からお天気で、とっても暖かかったです★気持ちよかったので、外の仕事を少しして、お昼ご飯も久しぶりにテラスで食べました。やっぱり外はいいですね!気持ちが開放的になって、いい気分転換になりました。

そんな時、変わった泣き声が。どこから聞こえるのかな、とあたりを見回すと、1羽の鳥が。この子しかいません!!ほっぺたが赤くて、お化粧しているみたいでかわいくないですか?
ウソ(ブログ用)

でも、なんていう名前なのかがわかりません。と、そんなときにお隣のおばあちゃんがやってきました。早速名前を聞いてみると、「うそだよ。」えっ、ウソ?????
何でこんな名前になっちゃったんだろう。と思って、ネットで検索してみると、もともとは、「口笛」という意味の「おそ」からきてるんですって。なんだかちょっとかわいそう。でも、とってもかわいくて、泣き声も変わっていて、お話好きの鳥のようです。
ほっぺたが赤いのは雄だけで、雌は灰色らしいのですが、今日、つがいでみた「うそ」はどちらもほっぺが赤かったです。なんでかな???

こんなふうに、「カフェ くるみの森」には、人間のお客さん以外にも、いろんな訪問客が訪れます。明日はどんなお客さまがきてくれるかな♪
デビュー☆
「こもれび山荘」に来て、初めて一人で車を運転して、町まで買い物に行ってきました。
いらした方はご存知だと思いますが、ここは標高1650メートルの山の中。買い物に行くまで30分くらい車で走らなければスーパーはありません。

そして、ご存知の方はびっくりされるかと思いますが、一人で運転できました!!!
行く途中では、たくさんの写真家の方が素敵な景色と、咲き始めたレンゲつつじを撮られていましたが、私はそんな景色を楽しんでいる余裕は全くありませんでした。

とにかく、ちゃんと曲がれるように、対向車にぶつからないように。。。。

こちらに来て、せっかくきれいな空気と、きれいな景色と、珍しい花と、という感じで自然がいっぱいなのに、毎日の生活に追われ、今は全く満喫できていません。。。
掃除、洗濯、料理、虫と格闘、、、、。やることが山積み。外に出るのは花の水やりと洗濯を干すときくらいです。もっと、外に出たい!!
もう少ししたら、お散歩とかもできる余裕ができるかな。
はじめての☆
昨日は、初めての写真家のお客様が宿泊してくださいました。
ご夫婦で仲良く写真を撮られている方で、今朝は3時30分くらいに起きて八千穂レイクのほうで日の出の写真を撮られたそうです。
私たちはというと、寝ながら、障子だけ開けて、「わあぁぁぁぁぁぁ!」と感動して、また夢の中へ。

写真家の方々は、本当にタフですね。
チェックアウトは10時なのに、9時前にはもう出発していかれました。出発前に素敵なお土産を。
見せていただいた写真の中から、気に入った写真を3枚もいただきました。
そして、「カフェ くるみの森」のクッキーたちをたくさん買ってくださいました。おかげで、クッキーは完売です!!明日のカフェのために、ただいま製造中。
これからも、たくさんの写真家の方たちにこの「こもれび山荘」を使っていただけたらな、と思います。

貴重なお話も聞かせていただいて、本当にありがとうございました★

ハートが100個☆
昨日に続き、今日もさいたまからのお届けです★

明日、「こもれび山荘」「カフェ くるみの森」のある長野にまで帰るのですが、なんと、私が運転手にならざるを得ない状況なので、今日は朝から隣に母を乗せて練習でした。
皆さん、以前の私の事件、ご存知でしょうか?そう、崖から落ちそうになった経歴の持ち主です。

自分でも、運転が怖いと思っているので、顔は泣きそう、腕はカチカチで運転してます。
でも、「女は度胸!なんでもこいっ!!!」という感じで、かなりの開き直り☆

明日に向けて、早く寝ようかなぁ、と思っていたときに一緒に行く予定のayaさんら電話が!
なんと、車を出してくれる人がいるって。
しかも、私の運転が心配だから、だそうです。。。最初は、「何でそんなに信用ないんだよぉ」とブツブツ言っていた私も、最後には、ハートが100個くらい飛んでいきましたハート
そう、最初に隣に乗ってくれる予定だったayaさんも、明日運転手をかって出てくれたkさんも、以前、たくさんのお花を贈ってくれたホテル時代の方々です!!
kさんは、この前「お前は人柄で人を呼んでるんじゃなくて、天然さで人を呼んでるんだよなぁ、お前に任せといたら危なっかしくて見てられないもんなぁ」て。まさにそうなんです。わたし、1人では何も進まないし、できません。「きっと、できないのが長所なんですよ☆」おかげで、私がピンチのときには必ずスーパーマンが助けに来てくれます。そう、みなさんが私にとってのスーパーマン!
いつも助けてくれて、ありがとうございます☆★☆★☆
80代★
今日は、埼玉でこの日記を書いています。
昨日、埼玉に帰ってきたのですが、あづいぃぃぃぃぃぃ!水曜日には戻るので、なんだか宙に浮いている感じ。

そう、一昨日は「カフェ くるみの森」に名古屋から祖母と叔父叔母、従兄弟たちが総勢6.5人でやってきてくれました!(0.5人は以前書いた従兄弟の子ども「アサヒ」くんです!)
朝、5時に出発してきてくれたそうです。着いたとたん、お土産やら食材やらお祝いやら、次から次へといろんなものが。そしてうれしかったのがおばあちゃんが作ってくれた「おはぎ」。
出発が早かったから、きっと前の日にもち米を蒸かして作ってくれたのでしょう★☆★亡くなった祖父のことは以前書きましたが、祖母は、奥さんにあたります。とてもパワフルで、3年前、私達と一緒にアメリカ旅行の経験があります。そう、80歳にして初めてパスポートというものを取って、10時間くらい飛行機に乗って海外旅行したのです。祖母はちっちゃいから、何もかも見上げるようにして「ほー、ほー」と眺めていました。

そして、「こもれび山荘」の隣のお食事処「ジョイナス」に住むおばあちゃんも82歳。ビックリしないでください!このおばあちゃんは去年、チェーンソーを買って自分で薪割りを始めたそうです。ほかにも、スケッチがとてもお上手だったり、集めて押し花にしたものを、しおりにしたりカードを作ったり、いろんな花の名前を教えてくれたり。ホント、お話をしていて楽しいし、元気になります☆「ジョイナス」、て名前もハイカラでしょ♪

男の人も負けてはいません。埼玉の我が家の隣に住む父方の祖父「みつおさん」も80代です。今までにいろんな武勇伝を持っていて、語りつくせません。中でもビックリなのがボウリング。ここ1,2年前から始めたそうですが、負けず嫌いの「みつおさん」は上手になるため、練習量が半端ありません。1日10ゲームは当たり前。それだけでも驚きなのに、なんと50ゲームやった日もあったそうです。さすがに店員さんに止められ、次の日、血を吐いたそうです。。。
誰か、挑戦者はいませんか?

こんなふうに、私の周りの80代は若い、元気、明るい!!!私達も負けてはいられませんね。
自分が80代になったときにも、若い世代にパワーをあげられるような年の取り方をしていきたいです!
皆さんの周りには、どんな80代がいらっしゃいますか?
GW☆
今日で、こもれび山荘、カフェくるみの森のGWが終わりました。
「こもれび山荘」に泊まっていただいたみなさん、ありがとうございました☆みなさんからたくさんのパワーをもらえました。
後半は雨続きで残念だったな、と。。。季節が変わるとまた違った楽しみ方があるし、見える景色も変わってくるのでぜひまたいらしてくださいね☆

そして「カフェ くるみの森」も初日から毎日お客さまがいらっしゃいました。正直、こんなにたくさんの方がいらしてくれるとは予想外で、予定していた以上にケーキやクッキーなどを仕込みました。みなさん、ありがとうございました!
そしてうれしいのが、カフェに立ち寄ってくださったご家族が、翌日に電話をくださって、早速ご予約をいれてくださったのです!!こんなふうに、人と人との繋がりが少しずつできたらいいな、と思います。


オープンしたばかりで、足りないところが多々あったな、と反省点が山ほどです。皆様にとってよりよい空間にしていただくために、1週間のことをこれからにつなげていきたいと思っています。

これからも、どうぞ「こもれび山荘」と「カフェ くるみの森」をよろしくお願いします☆★☆
幸せはいつも自分の心が決める☆
これ、私の大好きな相田みつをさんの作品の1つです。私の好きな言葉の1つでもあります!
この「カフェ くるみの森」と「こもれび山荘」をオープンするのにあたって、毎日幸せを感じています。

なんといっても人。こんなにも人、て1人では何もできないんだな、と感じたことはありません。
私があれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と思っている間にパパッとやってくれたり、自分では思いつかないようないいアイディアを提供してくれる父と母。
父は私の料理に対していっつも辛口批評で、ボロボロにいわれますが、これでもか!というくらい試作して、オッケーサインが出たときにはかなりの自信になります。
母は主婦の視点からのアイディアをくれるし、なぜか母の感はよく当たるので、結構当てにしています。

そして、私が「あ~~~、もうだめだぁ」と思っているときに連絡をくれたり、お手伝いに来てくれる仲間たち。お1人ずつご紹介したいのですが、キリがないのですこしずつ♪

ロイパチームからのプレゼント2

このお花たちは以前勤めていたホテルで知り合った方々から、突然の贈り物。
この方たちは普通にホテルで働いていたのでは出会えなかった本当に運命の人達です。私がホテルを辞めた今でも、飲みに行ったり、バーベキューをしたり、旅行に行ったり、といつまでも一緒にいたいと思えるひとたち。

そして、その次の日くらいにまたまた突然の贈り物。
加藤さんのプレゼント2

かわいいキッチン小物を送ってくれたのは、これも以前働いていたケーキ屋さんで出会った友達。思い出してみたら、同期でした!!一緒に働いていたときも、よくラーメン屋さん巡りをしましたが、今でもよく行きます☆私が長野に引っ越す直前にも会って、満開に咲いた大宮公園の桜を見に行きました。帰ったら、一緒にサイパンに行く約束もしてます♪

それから今日、オープンの日にあわせて、沖縄の「お兄さん」と「お姉さん」からお届けものが!!
ビタンガ2

これ、見たことありますか?「ビタンガ」というアセロラの仲間だそうです。さすがビタミンCが豊富なだけあって、すっぱい!!今、いらしていただければ、めったに食べられないこの「ビタンガ」がケーキと一緒に出てきますよ!
沖縄の「お兄さん、お姉さん」も、沖縄の恩納村でペンションをやられていて、沖縄に行くときには利用させていただいています。「お兄さん」の奏でるピアノ演奏は聞き惚れてしまいます☆「お姉さん」の作ってくれる沖縄のおかゆは、本当においしくて、おなかの中が浄化される感じです。

私の道3-1

まだまだ書ききれないほどにたくさんの方が私を支えてくれています。
会えなくても、皆さんの「愛」に囲まれて、私は毎日とっても幸せです。
これから先、私の道はこんなにまっすぐじゃないと思うけれど、何事にも愛情を持って接していける人を目指して自分の道を歩いていきたいです!



はじめてのお客さま★
イーゼル2
本日、「カフェ くるみの森」がオープンしました☆
お客様は、11時、0人、12時、0人、13時、0人・・・・・・・。平日だし、チラシ配りもあまりできていなかったので、0.だよね、と思って店じまい。
今日はぽかぽかと暖かい日だったので、外で仕事をしていたら、車が1台☆★☆そう、はじめてのお客様です!!今イベントでおこなっている「富岡千里氏」の写真ギャラリーを見た後、コーヒーを飲みにいらしてくれました。
その方は清里で蕎麦屋さんをされている方なのだそうですが、ここの物件、探していたそうです。でも、その物件が出ていたときに探し回ったのですがここまでたどり着けなかったようで。。。
なんという縁でしょうね。フラット立ち寄ったところがまさにその場所だったなんて☆運命を感じてしまいました。

人の縁ももちろんですが、こういった物や場所などの出会いは絶対に運命だと改めて感じさせられました。必要なときに必要な人、物、場所に出会える。私はそう信じています。
最近、毎回コメントをくださるohana farmの方も、こんなカタチで出会えるなんて!!まだお会いしたことはありませんが、連休明け、お会いできるのを今から楽しみにしています♪

この「カフェ くるみの森」が皆さんにとってたくさんの素敵な出会いに繋がればいいなぁ、と思っています。
今日の出会いに乾杯!!(今日の残ったケーキでね☆)